上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | --/--/--(--) --:--:--
今日ドカ雪が降った。喜んでいるのは福介だけ。

そしてウンコカイロの活躍時期です。

大いにご利用下さい。

出来立てホヤホヤ~ウンコカイロはあったまる♪

袋の穴あきには厳重注意を!





「いい加減にしやがれ」

と、言われる事を承知の上でまたもコマ日記。

前回よりもパワーUPして今回は2コマ。





あのー・・

元々なんだけど・・

よりいっそうロンガーな気がする最近なのだ。





071213_203703.jpg


ご判定アレ!

っつーかマジなっげーーー。顔ちっちぇー。




071213_204007.jpg


寝顔はいっそうケワシクなった。

歳のせいかぃ?





◆◇◆小話◆◇◆(写真ナシ・妄想してお楽しみ下さい)



12月某日。場所・我が家。

寝室への扉は開かれていた。

旦那は洗い物でキッチンに。私は洗面所に。



福介の姿が見えないので旦那に問いただす。

「福介いる?寝室行ってない?」

寝室への勝手な侵入とベッドの上は禁止している。

(怒ってもイタチゴッコだが・・・)



旦那は呼んだ。

「ふく~~~!!」



ダンッ!トテトテトテ・・・。

寝室から福介がやって来た。

案の定ベッドの上にいたらしい。



そして私の顔を舐めに来たり

風呂場を覗いたり

旦那の周りをうろつく福介。

そして寝室を何度もチラ見。



挙動不審だ。



明らかにいつもと様子が違う事に察した旦那。

「まさかウンコシッコしてねぇべなー」

あくまでもこの推測は大袈裟だ。

過去に一度だってそんな事はない。

そして寝室へ偵察。



その「まさか」であった・・・。

私のチョー高級羽毛布団にはシッコが。。。



ハジメテデス。

コンナ悪イ事シタノ・・・。

ワザとやっちゃってます。



ナゼか。

そんな心当たりもあると言えばある。

が、悪いものは悪い。

私の拳がガツンと飛んだ事は言うまでもない。



そして二度とこんな事にならないよう

私の心をガツンとやった。

反省すべき点は私も深く反省。。。



「ごめん!福介!」



その後・・

二人の仲がいっそう深まった

かどうかは定かではなーい。




スポンサーサイト
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。